【運も実力のうち】

皆さん
毎日お疲れ様です。

全国的に花粉と戦っている方が多いのでは?

わたくし贈り人も花粉症で、毎年目の周りがビール10杯ぐらい飲んだぐらいに真っ赤になる情けない顔になるんです。笑

将来は必ず花粉の時期には、日本を離れて南の島などで生活をすると決めている贈り人石橋です♫


さて、今日は是非皆さんにもシェアしたくたまらないお店のご紹介です。

まずは、店名です。

「鮨 由う」

東京は六本木のミッドタウンのはずれに隠れ屋的に大繁盛店のお鮨屋です。

ここの大将とは、もう10年以上の付き合い。

様々なことを共にやらせて頂いた少ない飲食仲間と言っておこうかなっ♫

知る人ぞ知る名店のお鮨屋で修行し、様々なお鮨を取り入れたイベントや移動販売などもしていためちゃくちゃバイタリティ溢れる大将が、約2年前にオープンした 鮨由う は、なんと!たった一年でミシュラン獲得と、異例のスピードミシュラン店でもあります。

そんな大将はいつも会ったときに言います。

俺は鮨職人としては、超一流でもない!

一流とは自分では思ってはいるけど、全ての出来事は、今まで強運のおかげで上がってきたと言う彼。

一つ 一つの変化変動のターニングポイントの時に、迷わず「これだ❗」と思った方に行くと必ず何かを引き寄せた素晴らしい出来事が、わたしには来ると言います。

それを贈り人は、運の運び屋と思っています。

運はたまたまではありません。

運も実力!なんです。

運を持ってる人は、感謝の気持ちが半端ない。

運を持ってる人は、夢がある。
そして夢を持つ人間を全力で応援します。

運を持ってる人は、なりたい自分が明確にわかっている。

大将は、今!まさしく今まで本当にお世話になった方々に恩返しをしている最中。

そんな恩を頂いたことを次のバトンに繋げています。無償の愛で。


我が贈り人の旬の駅SNマートでも、グンをぬいて昨年から本格的に取り組んできたときから贈り人がオススメする食材を扱って頂いてます。

まだお店がオープンしたばかりの頃からミシュランを獲得した今も変わらずご注文を頂いています。

お米は、つや姫特別米
月に150キロ以上のオーダー

旬の野菜から旬の果実に、オススメ椎茸まで贈り人を信じてくれて、また頼むよ! の一言でいつも連絡が来ます。


大将は言います。

お客様が帰り間際に「美味しかった」と言う言葉より、「愉しかったぁ」の言葉を頂くお店づくりにしていると言います。

これには、贈り人も 流石だ! と感じます。


長くなりましたが、是非一度! 皆さまもお店に行ってください(^ ^)

大将劇場を是非!生で感じてください。

お鮨はもちろん! トークに雰囲気、そしてお店の一体感。
これが一年で獲得したミシュラン店だと私は思っています。

東京で何百店舗もお鮨屋がある中、2年連続ミシュランを頂いたのには、必ず意味はあるんです。

その答えは、劇場!生ライブ。

予約が中々取れないかと思いますが、全国の皆様、元気と幸せと愉しさを頂きに行ってくださいね✌

下記は、マジにテレビ撮影の為、話している大将の一面です。是非見てくださいね。↓↓↓
■大将のおもてなし■ YouTube




※ そして、贈り人と一緒に行かれる方も募集しまーす。笑
贈り人と一緒に行くと間違いなく、サプライズ的な事をしてくれます。
そんな大将なんで^_^

月に数回は山形から東京に移動販売の為に行ってる贈り人です。

遠慮なくメッセージくださいね(^ ^)


長くなり、最後まで読んでいただき、誠にありがとうございます。

それではまたお会いしましょう~


贈り人 石橋真二

➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖

■ 贈り人 石橋真二の365日のマーチ🎶■
■美味しずぎる■ YouTube
※ チャンネル登録大歓迎です。
※ 動画を見られ、少しでも笑顔や半笑いされた皆さん、是非!「いいね👍」よろしくお願いします。

【 ピンチの中に、チャンスがある】

皆さん
毎日お疲れ様です!

週末を迎える 毎日が元気溌剌の、贈り人石橋です。

今日は是非とも1人でも多くの方に読んで頂きたい、私の大好きな生産者【真二さん】の想いをシェアさせて頂きたいと思います。



今の農家さんに、私は彼のパッションが繋がることが、未来の農業を発展させることだと感じとっています。


わたくし贈り人は、農家ではありません。

しかし繋げる役目として、贈り人も必ず必要なんだと確信しています。

だからこそ諦めずに、潤う食を目指して私も、私が出来る事からチャレンジしていきます。


下記が、真二さんの想いと願い!
是非、長文になりますが読んでくださいませ。

お願い!:
(時間に余裕がある時に、じっくりと読んでくださいね!♫)


今年の真二さんの「さくらんぼ」
かなりヤバイ!ぐらいにスペシャルなものが出来上がりますよ~


➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖
『ガッツポーズ』

ヤーマン☆春も近づき、超トップギアにチェンジして剪定を進めてます(;゜0゜)

昨年から借り受けたさくらんぼ畑に今日から剪定作業で入りましたが、見事に復活していて思わずガッツポーズをしてしまいました(笑)


剪定をしていると地主さんが近くを通った時に見掛けたからと差し入れを持って来てくれました。

復活したさくらんぼの樹を見て、私以上に喜んでいました(^_^)

地主さんは病気に倒れてから入退院の繰り返しで畑に行けず、樹をダメにしてしまったと悲しそうに言っていて、正直、樹も病気まみれで復活出来るかも解らない状態でしたが、伐採せず何とか樹を復活させたくて頑張って来ました。

地主さんが、復活したさくらんぼの樹を見ながら、若い時に樹を育てていた頃みたいに元気になったと涙ボロボロだったので、かなり目頭が熱くなりました。
沢山の思い出話と、苦労話と、息子さんが上京して帰って来る予定はないから畑は自分の代で終わりにすると言う切ない話、色々聞かせていただきました。
最後の最後までありがとうありがとうと頭を下げて感謝する姿を見て、私が農業を続けて行く事の意味を解った気がしました。

今、日本中で農業人口は減少してます。
確実に大きな歩幅で減少してます。
農業に限らず、全ての業界が人手不足になってると思いますが。
だからこそ、機械化やIT化が進んで行き、より少ない人数で出来る様に研究と開発が進められて農業は進化しているんです。

そんな中、機械化が難しく、年に1度しか収穫出来ず、苗木から始めたら収穫出来るまで数年掛かる果樹農業はやる人も余計に減ってます。

だからこそ、日本全国の農業をして来た大先輩方は廃業を選択せざる終えない人が沢山いるんです。でも、絶対に畑の全てに思い出や想いが沢山あって、ドラマが沢山あったはずなんです。

特に果樹農家の様な永年作物の場合、苗木から始めて何十年も畑に通いつめ、樹を守る為に試行錯誤しながら、春夏秋冬ずっと樹と共に生きて来た人達が日本中にいるんです。

各地で、後継者が居ないなら伐採されてさら地になる運命なんです。
でも、その地には、その樹には、沢山の思い出と想いが込められている事を決して忘れないで欲しいと思います。農業人口の減少、農業人口の高齢化、農業の衰退、沢山の問題が全国各地で有ります。でも、全国で頑張っている農家さんも沢山居ます!
農業界を変える!なんて、だいそれた事は言いませんが、こんな時代だからとか、そんな時代じゃないと決め台詞を言って全てを諦めるんじゃなく、今の時代だからこそ、やるべきなんじゃないかと思います。
私が熱く情熱を燃やしても、日本中の農業が盛り上がるなんて思わないし、そんな影響力もカリスマ性も有りません。
芸能人やアーティストやユーチューバーなどのインフルエンサーの方々、テレビ、雑誌、新聞などのマスコミ各社の皆様がもっともっとも~っと話題にして農業ブームを起こさなければ、若者の成りたい職業ランク1位にはなれません。

農業人口を増やすのは簡単では有りませんが、私は出来る限りの事をやって行きます!全国の農家の皆様、沢山の回りの人に「農業最高!!」と思われる様に農業の素晴らしさを声を大にしてアピールして下さいm(__)m

そして、年配の大先輩農家の方々にサポート出来る所はしてあげて下さい。

実家が農家だけどサラリーマンだから農家は継がない方々は、どうか帰省した際に、少しでもお手伝いをして1日でも長く農業を続けられる様にサポートしてあげて下さい。

もうすでに実家は農業を辞めてしまった方々は農業をしていた時の話を聞いて、せめて想いだけでも胸に刻んで下さいm(__)m

畑で人生の大半の時間を過ごした大先輩農家の方の苦労や想いや思い出をきちんと受け継いで、次の世代に繋ぐ事が機械化が進む農業界には大切なんだと思います。
日本中で、少しでも農業に熱くなる人が増え、農業が盛り上がると信じて頑張って行きますo(^o^)o
皆様もどうか、農業を生業にする人に興味を持ち、話の話題にして下さい。
当たり前の事ですが、スーパーに並んでる野菜や米や果物は日本中、いや、世界中の農家の皆が愛を込めて作っているんです。それを、誰がどうやって作ったのかってだけでも知ろうとしたら結構、楽しいですよ。
日本中の農家の皆様、頑張って農業最高!!を証明しましょう!!
日本中で農業ブームが起こります様に…

私も最高の果物作りに人生の全てを賭けて頑張って行きますので応援よろしくお願いいたしますm(__)m

気になるフォト集 (苗づくり編)2018

White DAY

朝起きたら、まさかの銀世界!

寒かったけど、気持ちいい動画が撮れたよ!(^^)

さぁ~ 一週間きった!

新たな門出を祝おう ⤴


成長した蕗の薹も、茎と分けて天ぷらにすると、めちゃくちゃ美味しいんですよ~♫





■贈り人 石橋真二の365日の動画は、「ここをクリック」■ YouTube

🌸 チャンネル登録大歓迎です。
😁 動画を見られ、少しでも笑顔や半笑いされた皆さん、是非!「いいね👍」よろしくお願いします。

【 選ぶのは、全て自分】

ここ最近は、暖かさを感じ、目のかゆみに悩まされている贈り人の石橋真二です!笑

免疫力をつける為に、出来る限りの規則正しい生活とまではいきませんが、努力もしている贈り人。笑


さぁ~

最近では、雪も溶けて農作業を始めている風景も見受けられます。

と、思いきや、今日みたいな突然の雨から雪に変わり、昨日までの気温差も10度も違うと身体も中々なれませんねっ!♫

春のルビーと言われている山形県が代表となる「さくらんぼ」作業も、先陣を切ると言うことで、母の日に間に合わせた加温ハウスで作られているさくらんぼは、ただ今、サクラが咲き、授粉されているのがわかります。




加温ハウス内でのさくらんぼは、ちょいと人工的につくられる事から、平均的に、さくらんぼ単価も上がります。
贈り人的には、なんだか不完全燃焼みたいな感じで、あまり「ピン」とはこないさくらんぼになるんですが、以外にも世間的には人気なんです。

しかもリピーターが多いのもビックリ‼なこと。

たしかに、必要としている消費者がいるから、手間暇がかかり、経費もかかる事もわかっていて、つくられるんですよねっ。

何ごとも、必要とされれば、商売は成り立つ!


どの商売も

どんな恋愛でも

どんな家族でも


自分が先よりも
相手の事を先に想い、行動することが幸せの時間を分かち合う喜びがうまれると想う贈り人でしたとさっ♫

人生はいつも選択。

選ぶのは、自分次第!




■贈り人 石橋真二の365日の動画■ YouTube

生きる源! その1

※ 今日は長文になりますが、読んで頂けると嬉しいなぁ~




皆さん 毎日お疲れ様です

朝から絶好調の贈り人 石橋です (^ ^)



今日は、「生きる源」のひとつ、共に成長し合える 「友」について少し日記を書こうと思います。


先日、友からの電話があり、久しぶりに彼と夢について話しました。

夢とは、現実ではないこと

私はこの数年、自分が叶えたい夢、そして自分の人生でやりたいことを常にノートや携帯メモなどで、毎日のように書いています。

※ 出来るだけノートに書くことが大事。

まずはイメージです。

そしてイメージし、自ら自分の口で、それを言うのです。

独り言からでも大丈夫。

言い続けることで、それに共感してくれる方が必ず出てきます。

そして、必ず!その方も夢があります。

そして共有し合うことが生まれます。

それは、長年の友達?! 例えば、幼なじみとか。

いいえ!
ほとんどの方が必然と出会い、現れると言う事が多いのです。

贈り人も、本当に夢ややりたい事を語れる友は、必然と出会っています。

それが、職場での出会いや知人の紹介の方、もしくはたまたま名刺交換をし、気になって話かけた方などです。

でも、ここて言えるのが、どの出会いも全て自ら動いていることなんです。


そう 今いる環境から一歩必ず踏み出していることが、まず前提なお話になります。

なので、自分の環境を自然と守ろうとしている方とは、話があわない。 面白くもない。

家族や子供、恋人などに依存し、何かと◯◯の為と必ず言う方が非常に多い。

でもそれは間違っている事ではありません。


贈り人は思います。
何故!?まず自分がやらない?!

夢をもとうよ。

子供に何かやらせるならまず、自分が夢中になれることを子供にみせようよ。

ありがとう。 愛してる。 ごめんなさい。

まず自分が大きな声で伝えようよ!


だから贈り人は、まず自分を愛します。

自分が大好きで、アホなほど、やりたい事をやり続けます。


正直!守ろる方とは、自分の時間を使おうとは思いません。

人生は一度きり。

遠慮している時間なんてないよ。


「友」に、年齢や性別など関係なく、ぶっちゃけて語ります。

そして相乗効果が生まれ、色々なことを気付かせてくれます。

全力で、互いを応援します。


最近だと
夢中になっている息子くんのサッカーの試合などをみていると、めっちゃくちゃ自分のやりたい事にリンクして色んな角度から教えてくれます。


贈り人も山形に来て、信頼する生産者さんと必ず!次のステップの夢を語り合います。

まぁ~ ワクワクします♫


さぁ~
春から新たな挑戦と青春が待っています。


生きる源、友(心友)と共に成長していける時間が大好きな贈り人。

遠く離れた大阪、東京いる 「友」

山形県に移住し、私のやりたい事をいつも応援してくれる家族。

これからも宜しくお願い致します。




贈り人 石橋真二

記念日に訪れる場所 IN 天童

今回で3回目となりました記念日ディナー
IN 天童HOUSE

毎回、わがままを聞いてくれてスペシャルな料理を披露してくれる代表のコンちゃん!

いつも本当におおきにです。

是非!
山形県天童市に来られた際はお立ち寄り下さい(^^)。

■ 店名:天童HOUSE
ここをクリック
ベーカリー(持ち帰りOK)
ランチ(ほぼ毎日満席)
ディナー(週末は要予約)女子会人気です。

■ 贈り人 365日のマーチの動画 ■
こちらをクリック

【 春が近づく 】

皆さま
毎日お疲れ様です。

元気があれば何でも出来る! こと贈り人の石橋です。

山形県天童在住して早っ3年となりました。

今年は雪が少ない!と感じ、春がもうすぐそこまで来てることを自然界で教えてくれます。


こちらは、 自然界の自然食「蕗の薹」が顔を出しているではないですかっ!



あとは、ドライブ中に訪れる「くしゃみ🤧」

はい! そうです。 花粉ですねっ

これは早いとこ予防をせなあきまへんねっ 笑


さてと、
今週末からは3月突入⤴⤴⤴
ホンマに早い!
あっという間の2カ月。

今年の3月は、ち~~とやる事が多くなります。

チビのサッカー東北大会に
確定申告に
車の買い替えに
卒業旅行から吉方位
引越し準備から、ダブル引越し
移動販売準備から、営業に資料づくり

そしてその合間をみて夜作業です。笑

(こちらは、今日のwife特製夜作業前ご飯です^^)


春に向けて、準備を着々と済ませながら、存分に2019年の春を満喫させて頂きましょう~。



今.ご購入頂ける食材はこちらをクリック

愛されてる さくらんぼ

皆さん
毎日お疲れ様です。


ひたすら樹齢50年を余裕で超えている「さくらんぼ」


毎日、毎日、木と調和しながら、剪定の大切さを胸に刻み、思いを込めてバリバリ元気な樹で、最幸の佐藤錦を実らせてくれるダブル真二こと、松栗代表(真二さん)。







朝から日が暮れるまで、最幸で最強の
さくらんぼが、今年も生まれます。

期待度 MAX⤴⤴⤴


only one のさくらんぼを手に入れませんか?

■ 贈り人 石橋真二の自己紹介動画 ■

※ チャンネル登録大歓迎です♫
※ 動画を見られ、少しでも笑顔や半笑いされた皆さん、是非!「いいね👍」よろしくお願いします。

古き良きハウス 時々「べご」

2月18日(月)

週のはじまり!張り切ってまいりましょう~。

以前から気になっていた、田舎ならではの家(古民家)
それに近い家もそうだけど、やたらと気になって仕方ない わたし贈り人!


進化(最先端)も大事だけど、昔の守るべきものも大切なんだと思う贈り人です。

これは農家にも感じたことです (^^)

時流のやり方や仕掛け方が必要とされる現代で、農業にも当てはまります。

しかし、山形県でみたもの、そして一緒に農地に入り、感じたこと、共に農地に入った方からの違った角度からの考えは守ることの大切さも気付かせていただきました。


全てを変えるのではなく、その地、その環境に合わせたやり方で考えるのも一つの進化なのかなぁ~


話が戻りますが、山形県にも沢山の古民家並びに古民家的な家が沢山あります。

それを守りながら現代風にアレンジした家もかなりの魅力的な空間。

わたくし事で、春からより田舎に住みます!

今以上に、愉しみたいと思いまーす(^^)


PS
しかし「べこ」は、ず~とみてると可愛いと思う贈り人でもありました。笑
※ 「べご」とは、牛 のことです。

べごは、YouTubeでご覧くださいませ~。

■ 古き良きハウス 時々「べご」の動画でーす


■ 贈り人 石橋真二の自己紹介動画 ■ ↓↓↓
※ チャンネル登録大歓迎です♫
※ 動画を見られ、少しでも笑顔や半笑いされた皆さん、是非!「いいね👍」よろしくお願いします。

今年は早い!雪納め。

山形県 雪下野菜も終わりそうだなぁ~

今年、例年に比べて雪がかなり少なかったなぁ~

はやい!


2月中旬ごろにもなれば、今年は雪少ないと感じますねっ^^

今月で雪下終わりかなっ?!?
まずは下旬に、山形旬野菜セットを発送しまーす。

■ 贈り人 石橋真二
365日のマーチ (YouTubeで発信中~)
チャンネル登録!大大大歓迎


今、ネットからご購入できる贈り人オススメ食材