贈り人は農地を渡り歩き、御縁で結ばれた生産者から最高に美味しい「食材」「想い」を皆様に直送便でお届けすることを約束します。
2018.11.18

今日も天気の良い1日でした~

藁を燃やしに燃やしまくり日が続きます。



明日は雨⁇
室内でラ.フランス作業となるでしょうね~


しか~し!
本当に嬉しい事に、「つや姫特米」のご注文が多くなりました⤴

リピーターが増えるのも本当に嬉しい。


最近本当に思う事で、お米のブランド力が高いと思います。

全国各地にお米があり、沢山過ぎる品種がありますが、系統をたどっていけば実にシンプル。

シンプルだけに何にこだわり、何で勝負しているなどの追求が半端ありません。

ほんと昔のように土が自然そのものの土地など今の日本にはない!と言うことは、生産者であり消費者の皆さまもわかっているはず。

いかに今の土地で、土と調和しお米に最高なエネルギーを与えるかのレベルが高くなっているからこそ、お米の質や美味しさが比例しているかと思います。

米離れと言う言葉が流行った?ときがありましたが、それは私から言うと米競争が増えて、格差が出てきたときに生まれた言葉ではないかと思います。

食べたくなるお米は、何があっても必要と必ずされます。

まずは、お米のありがたみさと、美味しいお米を食べること。


自信もって贈り人は、贈り人のオススメするお米を食べて頂きたい!
沢山のファンが生まれますように、農地に入って愛情を注ぎたいと思います♫


贈り人 石橋

※ お米に対する考えや想いは、あくまでも贈り人自身の気持ちです。
?Gg[???ubN}[N??